チームチャレンジ2016

昨日は、ちょっとプライベートも兼ねて、毎年恒例のチームチャレンジ2016に参加しておりました。
お店をお休みしてしまいご迷惑をおかけしました。

せっかく出場してきたので、ちょっとチームチャレンジ2016三木と私のチームレポート。

 

**

 

すてきなサンライズとともに始まったチームチャレンジ2016の1日。
テイクオフの仕方が分からない夢にうなされ、ほとんど眠れなかった自信がなさすぎる私は、
「この美しいサンライズを見れただけでも十分。」
そんな間違った謙虚さを発揮(笑)。

 

img_0616
チームSURF4

 

img_0633
チーム篠原動物病院

まずは1回戦突破を目標にしていた、ミックスの部で出場「チーム篠原動物病院」は、目標達成!次のセミファイナルにコマを進めることができました!
BBのマコさんやエイコさんが高得点を出してチームを底上げしてくれました。きっと練習会の先生なっちゃんプロも喜んでいることでしょう。

そして息子達が保育園のころの仲良し父さんたちで結成した、チームSURF4は、ショートボードクラスで決勝進出!
ショートボードクラスは、いつもかなりハイレベルで見ごたえがあるのですが、今回の決勝戦も激アツ。
4チーム中2チームは、つい最近プロ資格を獲得した選手を含む、全国レベルでもトップをいくヤングガンチーム。
そして残り2チームが、やはり全日本チャンピオンや出場者も含むベテラン組。
いざ始まってみると、今が一番活きのいい、若者の繰り出す技のオンパレードは、もう素直に見ていて楽しくなるし「それをやられたらもうお手上げです。」みたいなレベル。
それでもチーム戦ならではの番狂わせを期待したのですが、さすがコンテストの場数を踏んでいる選手たちばかり。とても手堅い感じでした。
ヤングチームのすごさももちろん見ものだったのですが、お兄様方ベテランチームもほんと接戦。
わがSURF4は、決勝戦でパワーサーファーを務めた勇太くんが、イチかバチかの沖のブイを回る戦法を選択。(沖のブイを回ると次のライディングのみ得点が1.5倍になるルール。ただしめちゃ遠いので、時間と体力のロスは大きい)
最後まで3位4位争いの結果はわからぬまま表彰式を迎えました。
ここからは動画♪

父さんたち、がんばりました!見事3位入賞!おめでとう。そしてお疲れ様でした。

img_0625
私の夏が終わったなあ…的な

ビギナーズダイアリーというカテゴリーを作っているので私の反省も。
今回は、いろいろと「最低限のコレ!」の練習に徹して挑んだのですが、結果的にはそれもできず散々。ちょっぴり悔しかったです。(ほんとはすごく悔しかった。)
けど、いつもどおりにできなかったのではなく、総合した自分のレベルが今はそこなんだと肝に銘じて、これからもっと、ちゃんとレベルアップを目指してがんばろうと思いました。
なかなか上達できなくて、悔しい思いをバネにがんばっている大人の方々が、レベルは様々ですが結構いらっしゃるので、これからもがんばりましょうねってことで、お恥ずかしながらご報告でした。

大人になってこんな気持ちにさせてくれるサーフィンはやっぱり最高だと思います♡


o0237017811464281051
宮崎木崎浜すぐ近く!
サーフショップ&ウェットスーツファクトリー
Surf3&Sincere

宮崎市熊野2278-8
TEL&FAX:0985-58-5035
Mail:miki-surf3@athena.ocn.ne.jp
Open12:00-19:00
定休日:木曜日


 

広告